住所
BBS・けいじばん

BBS・けいじばん

6月21日以降の立会い出産・面会などについて2021/06/10 16:27:07院長

(この記事はトップに固定されています。)

現時点では東京都における緊急事態宣言は6月20日までとなっていますが、いまだ新型コロナウィルスの流行はおさまっていないこと、仮に緊急事態宣言が解除されたとしてもリバウンドの懸念があることなども踏まえ、6月21日以降も現在おこなっている院内感染対策を継続することといたします。

≪概要≫
【1】外来
・夫・パートナーなどの院内付き添い;不可
・上のお子様の同伴;1歳未満のお子様は可
※受診者が未成年の場合は親御さんの付き添い可
【2】入院
・分娩立会い;大人1名(ご家族)のみ可、お子様は不可
・分娩後の面会(分娩室);ご家族(大人1名+上のお子様)のみ可、分娩後2時間まで
・陣痛中のパートナー付き添い;不可
・ご家族の病室宿泊;不可
【3】面会
・病室での面会;;ご家族(大人1名+上のお子様)のみ可、入院中に2回まで可[※分娩室での面会は回数に含まない])

詳しくは当ホームページの「院長からのお知らせ>インフォメーション」をご覧ください。
コメント
2021/08/26 19:39:54院長
現在、全国で新型コロナウィルスの感染が急拡大しており、病床の逼迫や自宅療養者の急増が問題となっています。
また、感染力の強い「デルタ株」が蔓延してからは小児への感染が広がっており、区内の保育園でも頻繁に園児の感染が報告されています。
そのような現状を鑑みて、9月1日以降の立会い出産と面会をどうするかスタッフで話し合った結果、誠に申し訳ありませんが、面会時の上のお子様の院内への立ち入りを不可とさせていただく事となりました。
大人のご家族の出産立会いと面会に関しては、引き続き継続します。但し、妊婦さんもご家族もなるべくワクチンを接種して感染予防にお努めいただければ幸いです。

入院中に赤ちゃんとお子様の面会を楽しみにされていた方には誠に申し訳ございませんが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

≪概要≫
【1】外来
・夫・パートナーなどの院内付き添い;不可
・上のお子様の同伴;1歳未満のお子様は可
※受診者が未成年の場合は親御さんの付き添い可

【2】入院
・分娩立会い;大人1名(ご家族)のみ可、お子様は不可
・分娩後の面会(分娩室);大人1名(ご家族)のみ可、お子様は不可 ※分娩後2時間まで
・陣痛中のパートナー付き添い;不可
・ご家族の病室宿泊;不可

【3】面会
・病室での面会;大人1名(ご家族)のみ可、上のお子様は不可 ・回数は入院中に2回まで可[※分娩室での面会は回数に含まない])
コメント
【健診中の方へ】ご家族に新型コロナ陽性者が出た場合2021/01/06 16:53:56院長

(この記事はトップに固定されています。)

【妊婦健診で通院中の方へ】
ご家族に新型コロナウィルス陽性の方が出た場合、まず当院に電話でお知らせください。
次の健診の受診時期については電話で指示いたしますので、それまでは受診せずにご自宅などで待機してください。
(目安としては2週間程度の自宅待機となります。)
よろしくお願い申し上げます。
コメント
◆かぜ症状がある方へのお知らせ◆2021/01/05 10:33:43院長

(この記事はトップに固定されています。)

当院に通院中の方で、@発熱・倦怠感、A咳・痰・のどの痛みなどのかぜ症状、B味覚・嗅覚障害、C嘔吐・下痢などの症状がある場合は、直接当院には来院するのは絶対におやめください。
まず当院に相談のお電話をいただくか、お住いの地域の保健所の「新型コロナ受診相談窓口」に電話してください。(杉並区;03-3391-1299)
※夜間・休日は03-5320-4592[東京都の新型コロナ受診相談窓口]にお電話してください。

※上記の症状に当てはまらないが身近に新型コロナウィルスの感染者がいる、濃厚接触などの不安がある場合は、「新型コロナコールセンター」(0570-550571)にお電話していただくことも可能です。(9時〜22時)

よろしくお願い申し上げます。
コメント
◆外来における新型コロナウィルス感染対策について◆(2020年9月1日付)2020/09/01 18:39:17院長

(この記事はトップに固定されています。)

(1)診察時に院内に入れるのはご本人だけです。上のお子さんは必ずどなたかに預けていらして下さい。
(2)医院に入りましたら、入口で石鹸を用いた手洗いまたは手指のアルコール消毒をお願いします。
(3)院内では必ずマスクを着用してください。
(4)受付で体温を計測します。(ご自宅で体温を測ってきた方は受付でご申告ください。)
※妊娠36週以降の方には「発熱管理シート」をお渡しします。
※発熱・咳などの症状がある場合は直接来院せず、まず医院までお電話ください。
(5)開院前に並ばれる場合は前後2mの距離を空けてください。
(6)診察室・待合室は窓を開放して換気します。(※なお、当院では窓を開けない場合でも全館24時間換気システムが作動しています。)

いろいろとご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。 
コメント
2020/11/05 17:53:05院長
(1)上のお子さんが1歳未満の場合は一緒に連れてきて大丈夫です。
(2)受診される方が未成年の場合は親御さんの付き添いOKです。
コメント
2022年5月の分娩予約状況2021/09/06 18:40:26院長
●●●2022年5月の分娩予約状況(9月6日現在)●●●
5月1日〜10日予定日:2名
コメント
2021/09/14 18:33:41院長
●●●2022年5月の分娩予約状況(9月14日現在)●●●
5月1日〜10日予定日:8名
5月11日〜20日予定日:1名
コメント
2021/09/22 12:26:14院長
●●●2022年5月の分娩予約状況(9月22日現在)●●●
5月1日〜10日予定日:10名(定数に達しました。現在キャンセル待ち1名です。)
5月11日〜20日予定日:2名
5月21日〜31日予定日:1名
コメント
2022年4月の分娩予約状況2021/07/30 18:08:37院長
●●●2022年4月の分娩予約状況(7月30日現在)●●●
4月1日〜10日予定日:1名
コメント
2021/08/10 18:51:05院長
●●●2022年4月の分娩予約状況(8月10日現在)●●●
4月1日〜10日予定日:4名
コメント
2021/08/19 18:48:00院長
●●●2022年4月の分娩予約状況(8月19日現在)●●●
4月1日〜10日予定日:6名
4月11日〜20日予定日:2名
コメント
2021/08/27 17:37:34院長
●●●2022年4月の分娩予約状況(8月27日現在)●●●
4月1日〜10日予定日:10名(定数に達しました。現在キャンセル待ち1名です。)
4月11日〜20日予定日:5名
4月21日〜30日予定日:2名
コメント
2021/09/06 18:38:12院長
●●●2022年4月の分娩予約状況(8月27日現在)●●●
4月1日〜10日予定日:9名(キャンセル待ち5名)
4月11日〜20日予定日:10名(定数に達しました。以降はキャンセル待ちとなります。)
4月21日〜30日予定日:5名

コメント
2021/09/13 17:47:35院長
●●●2022年4月の分娩予約状況(9月13日現在)●●●
4月1日〜10日予定日:10名(キャンセル待ち4名)
4月11日〜20日予定日:11名(キャンセル待ち4名)
4月21日〜30日予定日:7名
コメント
2021/09/22 12:25:09院長
●●●2022年4月の分娩予約状況(9月22日現在)●●●
4月1日〜10日予定日:11名(キャンセル待ち3名)
4月11日〜20日予定日:10名(キャンセル待ち4名)
4月21日〜30日予定日:7名(空きあり)
コメント
2022年3月の分娩予約状況2021/07/01 17:24:19院長
●●●2022年3月の分娩予約状況(7月1日現在)●●●
3月1日〜10日予定日:1名
コメント
2021/07/08 17:38:45院長
●●●2022年3月の分娩予約状況(7月8日現在)●●●
3月1日〜10日予定日:6名
コメント
2021/07/14 11:52:37院長
●●●2022年3月の分娩予約状況(7月14日現在)●●●
3月1日〜10日予定日:10名(定数に達しました。現在キャンセル待ち1名です。)
3月11日〜20日予定日:1名
コメント
2021/07/23 14:44:39院長
●●●2022年3月の分娩予約状況(7月23日現在)●●●
3月1日〜10日予定日:10名(キャンセル待ち2名)
3月11日〜20日予定日:2名
3月21日〜31日予定日:2名
コメント
2021/07/30 18:06:23院長
●●●2022年3月の分娩予約状況(7月30日現在)●●●
3月1日〜10日予定日:10名(キャンセル待ち1名)
3月11日〜20日予定日:5名
3月21日〜31日予定日:7名
コメント
2021/08/05 17:24:51院長
●●●2022年3月の分娩予約状況(8月5日現在)●●●
3月1日〜10日予定日:10名(キャンセル待ち0名)
3月11日〜20日予定日:9名
3月21日〜31日予定日:10名(定数に達しました。以降はキャンセル待ちとなります。)
コメント
2021/08/10 18:49:32院長
●●●2022年3月の分娩予約状況(8月10日現在)●●●
3月1日〜10日予定日:10名(キャンセル待ち0名)
3月11日〜20日予定日:10名(定数に達しました。以降はキャンセル待ちとなります。)
3月21日〜31日予定日:10名(キャンセル待ち0名)
コメント
2021/08/19 18:46:21院長
●●●2022年3月の分娩予約状況(8月10日現在)●●●
3月1日〜10日予定日:10名(キャンセル待ち0名)
3月11日〜20日予定日:9名(キャンセル待ち0名)
3月21日〜31日予定日:11名(キャンセル待ち2名)
コメント
2021/08/27 17:33:41院長
●●●2022年3月の分娩予約状況(8月27日現在)●●●
3月1日〜10日予定日:10名(キャンセル待ち2名)
3月11日〜20日予定日:8名
3月21日〜31日予定日:8名(キャンセル待ち2名)
コメント
2021/09/22 12:24:16院長
●●●2022年3月の分娩予約状況(9月22日現在)●●●
3月1日〜10日予定日:12名(キャンセル待ち1名)
3月11日〜20日予定日:8名(空きあり)
3月21日〜31日予定日:9名(キャンセル待ち1名)
コメント
2021年10月 各種マタニティクラスのお知らせ2021/09/17 19:32:53院長
<出産のための入院説明会> ※予約不要
16日(土)15:00〜(対象:12月1日〜31日予定日の方)
◆妊婦さんご本人のみでご参加ください。(当院での出産経験がある方は参加されなくても大丈夫です。) 
◆参加できない方のために、入院説明会の内容をご自宅で視聴できるように入院・出産に関する動画を作成しました。院内の掲示板にアドレスとQRコードを掲示いたしますので是非ご覧ください。

<赤ちゃん会> 
※お休み

<マタニティヨーガ>
(対象:妊娠16週以降の方)※要メール予約
6日(水)15:00〜
31日(日)15:00〜

<産後ヨーガ&ベビーマッサージ>
※お休み

*開催場所はいずれも外来待合ホールです。

【マタニティヨーガ・産後ヨーガの予約方法】
メールにお名前・出産予定日(産後ヨーガの方は出産日)・ヨーガ希望日・携帯電話番号を記入して、下記のアドレスまで送信して下さい。こちらからの返信をもって予約完了となります。(返信まで数日お待ち頂くことがあります。)
 Eメール;jyosanshi0701watanabe@yahoo.ne.jp
コメント
授乳中の服薬について2021/09/15 21:47:40meguko
こんにちは。

子供達2人を取り上げていただき、現在10ヶ月になる娘と4歳になる息子の育児を楽しんでおります!
その節は大変お世話になり、本当にありがとうございました。

現在絶賛授乳中なのですが、薬の服用に関してお伺いしたいことがあり、投稿いたしました。
先日、奥歯が痛く歯医者へ受診したところ
虫歯ではなく、被せ物の下部が炎症を起こしており抗生剤を処方したいが
授乳中との事であれば、授乳中にも服薬可能な抗生剤を
出産時の医院等に相談出来ないか?との事でした。

完全母乳で、離乳食の進捗も良くなく
まだまだ、夜中も3〜4回は授乳して母乳への執着が高いので
服薬中に断乳するのは難しい状況であります。

お忙しい中大変恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします。
コメント
2021/09/16 18:06:58院長
こんばんは。
お子様たちがお元気そうで何よりです。

授乳中の抗生剤服用ですが、一般的によく使用されている下記の系統の抗生剤は全て使用可能です。
・ペニシリン系
・セフェム系
・マクロライド系
よろしくお願いいたします。
コメント
2021/09/16 22:23:00meguko
お忙しいところ、ご返事いただきありがとうございます。

抗生剤が使用出来そうで、よかったです。
また、何かありましたらよろしくお願い申し上げます。
コメント
妊娠初期のワクチン接種2021/09/13 21:53:44toco
第二子の出産の際に大変お世話になりました。現在第三子の妊娠の可能性があり(妊娠検査薬で陽性)、今週末に新型コロナワクチンの二回目の接種予定なのですが、4〜7週はとくに薬の服用は気をつけなければいけない時期という認識なのですが、気にせず受けるべきなのか、8週以降まで待ってから受けるべきなのか、迷っております。一回目の際も微熱とひどい頭痛倦怠感があったので、二回目も副反応はかなり出るのではないかと思い、その辺りも不安になっております。
妊娠中時期は問わずにワクチンを打つことができるとのことも拝見致しましたが、その上でアドバイスいただけたら幸いです。
コメント
2021/09/14 18:29:16院長
妊娠初期でも新型コロナワクチンの接種は可能ですので、いつ接種していただいても大丈夫です。
現在何週目なのか正確なところがわかりませんが、8週まで待つという必要はありません。
ただし、発熱や頭痛などの副作用がご心配であれば、まずその前に当院あるいは他の産婦人科さんを受診していただき、超音波による妊娠週数の確定、副作用対策の解熱剤処方などを受けるのがよいかもしれません。
(ある程度2回目の接種を遅らせるというのでも問題はありません。)
コメント
2021/09/14 22:58:45toco
早々にお返事くださり、誠にありがとうございます。初期でも打っても問題ないとのことで、安心致しました。ただ、やはり副反応が心配ではあるので、先生が仰っている通り、予め病院にかかり、お薬を出していただいた上で、打つようにしたいと思います。
コメント

メニューツリー(仮サイトマップ)