住所

施設について

施設について

外観

既存の医院の建て替えの計画が始まった時、まず考えたのは、「外来にいらっしゃる患者さんや、お産のために入院する妊婦さんが、家にいるような安らぎ、くつろぎが得られるような医院にしよう」ということでした。
そこで、建築士さんと「病院らしくない病院」、「木のぬくもりを感じられる医院」というコンセプトのもと設計していきました。(設計・建築は住友林業さんにお願いしました。)
受付、待合室から病室に至るまで、いろいろなところで木の暖かさが感じられるつくりになったと思います。

一方で、耐震、防火、防犯にもしっかり対策を立てています。当院は木造ですが「ビッグフレーム工法」という耐震性の高い工法を採用しています。
また、各種構造物に防火・耐火の素材を使用しています。
防犯に関しては、セコムさんにご協力いただいて各種防犯設備を備えていますので、ご安心ください。

メニューツリー(仮サイトマップ)